tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

オーストラリアにタバコを輸入すると税関からエグいタックスが請求される件

   

オーストラリア タバコ

オーストラリア・ワーホリブロガーのTomo(@tomo_lev1)です。

愛煙家の皆さん、オーストラリアのタバコって高いですよね? 今回、日本からタバコを送ってもらったら、税関から高額なタックスの支払いを求められましたので、税関から送られてきた封筒の中身やタックスの支払い方法をご紹介させて頂きます。

オーストラリアにタバコを輸入すると高額なタックスがかかる

今回、日本で販売されてる手巻きタバコ(435グラム)を郵便局のEMSという配送サービスを活用してオーストラリアに送ってもらいました。

EMSは追跡番号で配送状況を確認できるので、追跡番号を元に配送状況を確認してみると・・・

  • 2016年7月6日:日本からオーストラリアに向けて発送
  • 2016年7月8日:オーストラリア国際交換局に到着、税関検査のため関税へ提示

・・・

と、このステータスから全く変化がありませんでした。

あれ、どうしたのかな??

 税関から1通の封筒が・・・

オーストラリア タバコ

2016年7月22日、1通の封筒が届きました。

差出人はCUSTOMS SECTION SYDNEY GATWAY FACILITYとなってますので、どうやら税関のようです。

封筒を開けてみると、A4の紙が3通同封されてました。

Notice of Assessment

オーストラリア タバコ

これが1枚目の表になります。

表の左上には、Australian Government Department of Immigration and Border Protectionと記載されてます。

真ん中あたりに、

  • CUSTOMS SUTY:$218.30
  • ASSESSED GOODS AND SERVICES TAX:$26.08
  • Total Payment Due:$244.38

と記載されています。

えっ、

244.48ドル!!!!!!!

高っ・・・

Total Payment Dueって書いてありますので、支払う必要があるようです。

まじか・・・

オーストラリア タバコ

で、これが1枚目の裏になります。

今回請求されたタックスの詳細が記載されてます。

Duty Rateに$671.68 KGと記載されてますので、タバコ1KGに対して681.68ドルのタックスが課税されるようです。

・・・

これを見た瞬間、もう苦笑いでした。

NOTICE TO CIGARETTE / TABACCO IMPORTERS

オーストラリア タバコ

これが2枚目の書類になります。

左上にはAustralian BORDER FORCEと書いてあり、表題はNOTICE TO CIGARETTES / TOBACCO IMPOTERSと記載されてます。

英語が苦手なので詳しくは分からないですが、"within 30 Days"が強調されてるので、30日以内に支払う必要があるようです。

仮に支払わなかったら、"abandoned and destroyed"と破棄して壊す?ようです。

つまり、30日以内にタックスを払わないと荷物は捨てちゃうよという内容の書類ですね。

ARTICLE DETALES

オーストラリア タバコ

これが3枚目の書類です。

差出人や追跡番号・配送料など今回の荷物に関する詳細が記載されてます。

郵便局でタックスの支払いはできない?

高額なタックスの支払いにびっくりしましたが、タックスを支払わないと荷物を受け取れないので、仕方なくタックスを支払うことにしました。

何も考えず、郵便局に行けばタックスの支払いができると思い、さっそく最寄りの郵便局へ。

窓口で受け取った書類一式を見せながら、"I wanna pay my tax"と伝えたところ、局員の方が書類を確認して、"Sorry..."といいながら、1枚目の書類の下部を指差しながら、

「郵便局で支払いはできなくて、インターネットか電話かBPay?で手続きして下さい」と言われました。

ちゃんと見てなかったのでなんとなく郵便局に行きましたが、書類にはちゃんと支払い方法が記載されてました。

インターネットからタックスを支払う方法

そこで、インターネットからタックスを支払うことにしました。

オーストラリア タバコ

インターネットの支払い方法は、1枚目の書類の表面の左下のInternetに記載されてます。

オーストラリア タックス

まず、イミグレのサイトに行きます。

リンク先は下記になります。

Australian Government Department of Immigration and Border Protection

オーストラリア タックス

検索窓に"payment"と入力します。

オーストラリア タックス

すると、検索結果画面から"Online payment facility"を見つけクリックします。私の場合、検索結果の1番目に表示されました。

オーストラリア タックス

Single Payment Optionがあると思いますので、"Make a single payment"をクリックします。

オーストラリア タックス

この画面に遷移すれば、あとは支払い手続きを進めるだけです。

Customer Reference Numberは、1枚目表面の左下のInternetのところに記載されてます。私の場合、1から始まる11桁の数字が記載されてましたので、入力したら"NEXT"をクリックします。

オーストラリア タックス

すると、このような画面が表示され、すでに"Amount Owing"は入力されてます。

Pay From Accountに決済で使うクレジットカードかデビットカードの情報を入力し"NEXT"をクリックします。

オーストラリア タックス

Credit Card Surchargeが課金されますので、確認したら"MAKE PAYMENT"をクリックします。

オーストラリア タックス

最後にPayment Receiptが表示されます。必要でしたら画面をキャプチャしておきましょう。

以上でタックスの支払いは完了です。

受け取り

タックスの支払いを終えたら、後は荷物が届くのを待つのみです。

1枚目の表に記載されてますが、タックスの支払いが完了した翌営業日にイミグレから荷物が発送され、7営業日以内に届くようです。

そして、タックスの支払いをしてから2営業日目となる、2016年7月26日、

オーストラリア タバコ

ついに、荷物が到着しました!!

さいごに

日本から発送して受け取りまでにかかった期間は、約3週間でした。

そのほとんどが税関手続きになりますので、オーストラリアにタバコを輸入される方は、受け取りまで時間がかかるので注意が必要ですね。

それにしても、オーストラリアはタバコに対するタックスがむちゃくちゃ高い・・・

もしかしたら、日本からわざわざタバコを輸入する必要なかったかも。笑

日本でタバコを買うと安いですが、オーストラリアに輸入すると、送料とタックスが加算されるので、結局どっちが得なんでしょうか?

送料やタックスを加味して、結局日本から送ってもらった方がいいのか?オーストラリアで高いタバコを買った方がいいのか?

その辺りについては、また記事にまとめて報告したいと思います。

とうことで今回は、オーストラリアにタバコを輸入するとむちゃくちゃ高いタックスが課税されるから注意が必要というお話でした。

 - タバコ , , , ,