tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

ワーホリブログでもやってみたら?おススメする5つの理由

   

オーストラリア ウェーブロック

オーストラリアのスコーンでワーホリ中のTomo(@tomo_lev1)です。

みなさんブログってやってますか?今やってなくても、以前やってた方もいるのではないでしょうか。当ブログを立ち上げてそろそろ1年が経とうとしてますので、ブログをやる5の理由をご紹介させて頂きます。

暇つぶし

まず、1つ目が暇つぶしです。笑

は?

と思われた方もいるかもしれませんが、暇つぶしです。

ぶっちゃけ、ワーホリでオーストラリアに来てどうですか?

1日けっこう暇じゃないですか?笑

まあ、人によると思いますが、多くの方は仕事をされてると思いますが、1日何時間働いてますか?

私の場合、1日の労働時間は7時間です。

現在の仕事については、このあたりの記事で触れてます。

シェアハウスから職場まで車で3分の場所にありますので、移動時間は往復6分です。

つまり、1日24時間のうち労働時間と移動時間を除いた16時間54分は自由時間です。

仮に睡眠時間が10時間(←寝過ぎか!)だったとしても、6時間54分も余ってます。

食事やシャワーを浴びたり歯を磨く時間で計1時掛かったとしても、5時54分も余ってます。

この時間なにされてますか?

時間の使い方は人それぞれ自由なんで、ぶっちゃけ何やっても構わないですが、この時間を何か有効活用できないかと。

そこで、ブログが登場します。

最近だとブログじゃなくて、Youtubeに動画を投稿する「ユーチューバー」みたいな方々もたくさんいらっしゃるので、まだまだ競合が少ないワーホリユーチューバーもいいんじゃないでしょうか。

私は元営業職の人間ですが、喋りは上手くないんで、動画の投稿はたぶんやりません。笑

情報の整理

2つ目は、情報の整理になります。

ブログをやってる方ならお分かりだと思いますが、ブログの記事を書く為には、そもそも情報をちゃんと整理して分かりやすく体型立てて書くスキルが求められます。

私の記事がちゃんとわかりやすく体型立てて書けてるかは不明ですが、初期の頃の記事と現在の記事を見比べると、その差は歴然です。

やっぱり、ブログを書き続ける中で文章能力が鍛えられますし、結構頭を使います。

また、ブログのネタにすることを前提にトライすることもありますので、みんなが知りたい情報や気を付けるポイントがどこなのかなど、気にしながら行動するようになります。

足りない情報があれば、ネットで検索するなど追加情報を集めたりしますので、一連の作業の中で色々な知識が蓄積され、情報の整理が進みます。

すると、リアルに人から質問されたときなど、ブログで一度記事化していれば内容が頭にインプットされてるので、比較的スムーズにアドバイスすることもできたりします。

ブログは情報を整理するのにも役立つのではないでしょうか。

感謝される

3つ目は、感謝です。

やっぱり、ブログをやってて良かったと思う事の1つは、実際に人から感謝されることです。

具体的には、私のブログでよく読まれてる記事をご覧頂くと分かると思いますが、私が以前滞在したガトンやマリーバに関する記事が多数読まれてます。

実際、Googleで「ガトン」や「マリーバ」と単体キーワードで検索して頂くと、私の記事が検索結果の1ページ目にいくつか出てくると思います。

すると、実際に記事をみてマリーバに来られる方や、これからガトンに行かれる方からメッセージを頂いたり、友達経由でブログを見て来られた方がいますよと教えてくれたりします。

実は、ブログを始めようと思ったきっかけの1つに、有益なブログ記事やサイトとの出会いがあります。私はオースオラリアにワーホリで行こうと決めてから出発の直前まで、様々なブログやサイトを見まくってました。

そこに記載されていた情報を元に、ファームジョブを始める場所としてクイーンズランド州のガトンに決めましたし、チキンファクトリーが稼げるという記事を見て同州のマリーバに行きました。

このように、ブログやサイトの記事がなかったら、おそらく今働いてるJBSというミートファクトリーの仕事を紹介してくれたシェアメイトにもガトンで出会わなかっただろうし、マリーバで多くの日本人の友達にも出会えなかったと思います。

その感謝の意味も込めて、今後は自分が情報を発信して、これからワーホリでオーストラリアに来られる方々のために、少しでも役立つ情報を提供して行こうという背景もあり、当ブログを立ち上げてます。

たかがブログ、されどブログですが、その人の人生に一瞬でも関われたら素敵じゃないですか?

情報感度が高くなる

4つ目は、情報感度が高くなります。

2つ目の情報の整理でもちょっと触れましたが、記事を書く為には情報収集も欠かせません。

どんなことが世の中で起こってるのか、どんな話題が注目されてるのかなど、情報を発信する立場としてどんな記事を書けばユーザーが読んでくれるのかを心がけるようになります。

すると、日頃から最新情報に自ずとアクセスするようになるため、情報の感度が高くなり、記事として人気が出そうな元ネタのヒントをゲットすることも出来たりします。

まあ、ブログをやる以前に、日頃からFacebookのニュースフィードやTwitterのタイムラインを見てるとなんとなく今話題の情報が分かると思いますが、それをもっとマメにやる感じです。

ただ、当ブログもそうですが、ぶっちゃけワーホリネタってそんな最新情報ってあまりないですよね?笑

オーストラリアのイミグレも毎日プレスリリースしてるわけじゃないし、ワーホリブログでそこまでがっつり最新情報を追う必要はないです。

最新情報をこまめにチェックする必要があるジャンルといえば、私がサブサイトで運営してる芸能・エンタメ系は、モデルプレスやオリコンから毎日大量のニュースが配信されてます。

この中からどれが話題性が高く、アクセスがとれそうなネタなのかを吟味して記事化してますので、アンテナを高くして情報収集を行ってます。

気になるサイトがあったら、FacebookやTwitterでいいねやフォローしておくといいかもしれません。

収益が発生

5つ目は、ブログ運営を通じて収益が発生することです。

ブログを運営するメリットは、ぶっちゃけここになります。

1から4までいいこと書いておいて、結局カネかよ!って思われるかもしれませんが、こっちも遊びでやってる訳じゃなく、ある程度時間と労力を費やしてるので、その対価をほんの少しだけ頂いてる感じです。

といっても、最初は全然カネにならないです。

私もブログ立ち上げて半年ぐらいは、1日のアクセスが50PV程度でした。

ブログ アクセス推移

これが私が運営してる全サイト合計のデイリーPVレポートのグラフです。

2回程アクセスが急増した日がありますが、見て頂きたいのは、ブログを開設した2015年7月から2016年3月中頃まで、アクセスがほとんどありませんでした。

で、日本に帰国中の2016年4月頃からちゃんとブログをマネタイズさせたいと思い、サイト運営に注力した結果、2016年4月以降ちょっとずつPVが伸びてきました。

現在、デイリーで1,000PVを超える日が増えてきましたので、ようやく1,000の壁を超えられたかなという感じです。

じゃあ、ぶっちゃけどれぐらい稼げてるのかというと、今月の着地見込みだと日本円換算で僕の時給の1.5時間分ぐらいは稼げそうです。

まだまだ大した金額じゃないですが、ちゃんと本腰入れてやれば、収入は発生します。

さいごに

ブログの運営ってラクそうで、けっこう面倒だったりします。

ブログの記事を作成するのにかかる時間は記事ごとによりますが、短いのだと1時間程度で長いのだと半日とか掛かります。

いろんな記事を投稿してきて分かるのは、ユーザーのためになる記事は継続的にちゃんと読まれるので、SEOの順位も上がり、結果的に収益に貢献してくれるということです。

逆に、手を抜いたりすると、リリース直後はアクセスがとれても、その後のアクセスがほとんどなかったりします。

記事をたくさん書く事も大事ですが、やはり記事の内容が一番大切ですので、ユーザーにとってためになる記事を投稿していくことが大切なんだと気づかされます。

ブログを運営して初めて気づく事もたくさんありますので、興味のある方はブログを始められてはいかがでしょうか。

タイミングを見計らって、おススメのブログ運営サービスや計測ツールの導入方法など、ブログ運営に関する記事もアップしていきたいと思います。

 - ブログ運営