tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

オーストラリアのガソリンスタンドで給油する方法

      2016/09/15

オーストラリア ガソリンスタンド 給油

オーストラリア生活99日目、残り滞在日数266日。

オーストラリア・ワーホリブロガーのTomo(@tomo_lev1)です。

オーストラリアでガソリンを給油する方法ってご存知ですか? 今回、ガソリンスタンドで実際に給油してきましたので、給油方法や支払い方法などをご紹介させて頂きます。

オーストラリアでガソリン給油

車へガソリンを給油するため、最寄りのガソリンスタンドへ。

オーストラリア ガソリンスタンド 給油

オーストラリアは基本セルフ方式なので、給油口付近を給油スタンドの近くに停車させます。

エンジンを止め、給油口のキャップを開けます。

ちなみに、オーストラリアで日本のレギュラーガソリンはUnleaded(アンリーディッド)と呼ばれてます。

私の車のガソリン種別はUnleadedなので、Unleadedが給油できるスタンドの前に停車させました。

オーストラリア ガソリンスタンド 給油

ここのガソリンスタンドは給油スタンドがかなり古いタイプのようで、スタンド横にこのようなボタンが設置されてます。

ボタンは左から1ドル、2ドル、5ドル、10ドル、満タン(FULL)になります。

私は満タンにしたかったので、右端のFULLボタンを押しましたが、給油したい金額を指定する場合、希望金額のボタンを押して下さい。

例えば、14ドル分給油したい場合、10ドルボタンを1回、2ドルボタンを2回もしくは1ドルボタンを4回のように、合計14ドルになるようボタンを押します。

オーストラリア ガソリンスタンド 給油

ボタンを押したら、給油口にノズルをつっこみ、レバーを引くと、給油が開始されます。

希望金額または満タンになったら自動で止まりますので、給油が終わりましたら給油口からノズルを抜き、元の位置に戻して下さい。

支払い方法

給油が終わりましたら、レジへ向かいます

給油スタンドの番号を覚えておけば、スムーズに会計できますので、お会計の前に確認しておきましょう。

オーストラリア ガソリンスタンド 給油

私の場合、4番の給油スタンドでしたので、No4 please と伝えました。

あとは、会計金額を支払い、必要に応じてレシートを受け取ります。

オーストラリア ガソリンスタンド 給油

ちなみに、これがレシートになります。

このガソリンスタンドは、1.099ドル / Lで51.82L給油しましたので、支払い金額は56.95ドルでした。

以上が、ガソリンの給油方法と支払い方法になります。

さいごに

日本のセルフ式ガソリンスタンドとそんなに違いはないと思います。

戸惑うのは、金額を指定する際ぐらいですかね。

オースオラリアは数字を入力する際、電子レンジもそうですが、数字を何回か押して希望する数字に合わせることが多いです。

25を入力したい場合、25というボタンはなく、10のボタンを2回、1のボタンを5回押すみたいな感じで数字を入力します。

1度経験すれば、どのガソリンスタンドもだいたい同じなので、困ることは無いと思います。

ということで今回は、オーストラリアのガソリンの給油方法と支払い方法をご紹介させて頂きました。

 - , , ,