tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

海外保険は絶対入っておくべき!私が実際に加入した保険を紹介します

      2016/06/20

ワーホリ 海外保険

今回は海外保険についてお話したいと思います。

01.保険に入るメリット

・万一病気やケガで病院に掛かった際、治療費・薬代・交通費などを保険会社がカバーしてくれる

・保険に入っていることによる安心感

02.保険に入らないことによるデメリット

・病院へ掛かった際、すべて自費で対応しなければならない

・治療内容によっては高額な請求金額になる場合もある

03.ファームで働く予定のある人は加入必須?!

セカンドビザを取る為にファームで働く人は多いと思います。

ファームジョブの種類にもよりますが、仕事中にケガをする可能性は否定出来ません。

万が一のことを考えると、保険に入っておく方が安心だと思います。

実際、私もブロッコリーのカッティング中に指を切ってしまったり、指が腫れてしまったり、寒さでしもやけになったりと大変でしたが、保険に入っていたため治療費を負担すること無く病院にかかることができました。

04.保険料はいくら?

契約内容や期間によって保険料は変わります。

契約期間が1年間の場合、15万〜20万円ぐらいが相場です。

05.私が契約している保険会社

私はAIUの保険に加入してます。

保険会社は他にもあり、有名どころだと損保ジャパン日本興亜、三井住友海上、ジェイアイ、エイチエスなどがありますが、AIUにした最大の理由は一番メジャーな保険会社であるからです。

実際、オーストラリアで出会った日本人で保険に加入している人のうち、ほぼ半数近くはAIUに加入しています。

06.代理店から申し込んだ方がおトク

保険に加入する際、大きく別けて2つの方法があります。

1つ目は、保険会社に直接申し込む方法

2つ目は、代理店から申し込む方法

私のオススメは、2つ目の代理店から申し込む方法です。

理由は、代理店オリジナルの保険プランがあるため、保険会社に直接申し込むより割安で済むことがあるからです。

ちなみに、私は株式会社アイエヌシーという代理店から申込ました。

07.契約した保険内容

私が契約した契約タイプは、アパート・借家プランの5CDというプランです。

AIUはワーホリの場合、寮・ホームステイプランとアパート・借家プランの2つのプランがありますが、私の場合キャラバンやシェアハウスに滞在する予定でしたので後者のアパート・借家プランで契約しました。

参考URL:AIU|「寮・ホームステイプラン」と「アパート・借家プラン」の違い

LRG_DSC02795-1

こちらが、後日アイエヌシーから届いた海外旅行保険契約書兼保険料領収書になります。

ちなみに、5CDの場合の契約内容は下記の通りです。


AIUエコノミープラン

契約タイプ:5CD

傷害死亡:1,000万円

傷害後遺傷害:後遺傷害の程度に応じて3%〜100%支払

治療・救援費用:2,000万円

疾病死亡:100万円

個人賠償責任(長期用)(支払限度額):5,000万円

生活用動産(長期用):30万円

保険料:153,020円


各項目の詳しい内容は下記パンフレットを参考にしてみて下さい。

参考URL:AIU|海外保険|重要事項説明書

08.契約書受領までの流れ

アイエヌシーで申込をした場合の受領までの流れを時系列で簡単に紹介します。


4月27日:

申込フォームへ必要情報を入力し送信

4月28日:

申込書やパンフレットなどが同封された書類受領。契約内容に間違いが無いか確認し、同封されている申込書に必要事項を記入

4月30日 :

必要事項を記入した申込書をメールにてアイエヌシーへ送付 ※FAXでもOK

アイエヌシーにて受領後、私の場合クレジットカードでの決済を選択していたので、三菱UFJニコス株式会社より決済に関するのメールを受信

本文中にEC決済手続きの画面へのリンクが貼られているので、リンクをクリックし決済画面にてクレジットカード情報を入力し手続きを完了させる

30分後、アイエヌシーよりクレジットカード決済完了に関するメールを受領本文中に、明日宅急便にて契約書一式が届く旨と宅急便の追跡番号と問い合わせURLが記載

5月1日:

宅急便にて契約書一式が同封された書類を受領 契約書原本を4月28日に受領した書類に同封されていた返信用封筒に入れ発送


以上が、私が契約した当時の契約書受領までの流れです。

決済方法や居住地域によって多少の変わると思いますが、申込フォーム入力から契約書受領まで、1週間以内に出来ると思います。

皆さんの海外保険選びの参考にして見て下さい。

 - 海外旅行保険 , ,