オーストラリアで生活費を節約をしたいなら、ハーフプライスを最大限活用すべき

ハーフプライス

オーストラリア生活98日目、残り滞在日数267日。

オーストラリアのスコーンでワーホリ中のTomo(@tomo_lev1)です。

よく「オーストラリアは物価が高い」と言われますが、確かに日本よりも高いなぁ…と感じる瞬間はあります。

しかし、WoolworthsやColesで毎週実施されてる『ハーフプライス』を上手に活用すれば、生活費をグッと節約することも可能です。

そこで今回は、ハーフプライスについてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

ハーフプライスとは?

ハーフプライス

みなさん、ハーフプライスってご存知ですか?

直訳すると半分(ハーフ)値段(プライス)なので、半額と言う意味です。

これ、オーストラリアで生活する方は、とても大切なキーワードになります。

なぜかというと、オーストラリアには2大スーパーマーケットと呼ばれるスーパーがあります。

オーストラリア woolworths

1つが、オーストラリア国内市場約40%のシェアをを誇るWoolworths(ウールワース)というスーパー。緑色の看板が特徴です。

オーストラリア スーパーマーケット

もう1つが、オーストラリア国内市場約30%のシェアを誇るColes(コールス)というスーパー。赤い看板が特徴です。

WoolworthsとColesについては、こちらの記事にまとめてます。

Woolworthsはオーストラリア国内No1の巨大スーパーマーケットチェーン店

Colesはオーストラリア国内約30%のシェアを誇るスーパーマーケット

実は、この2つのスーパーは毎週特定の商品を対象に、ハーフプライスと呼ばれる半額セールを実施してます。

つまり、ハーフプライスの対象商品は、通常価格の半額で購入する事ができます。

ハーフプライスを制する者が節約を制す?

ハーフプライスは通常価格の半額で購入できるビックチャンスです。

生活費を少しでも節約したいなら、このチャンスを活用しない訳がありません。

ポイントは、よく消費するものがハーフプライスの対象商品だったら、まとめ買いすることです。

具体的には、飲み物、お菓子、お米、日用品などです。

逆に、野菜や果物など生鮮食品は、ハーフプライスでまとめ買いしても、経験談として使い切れず腐らせてしまうケースが多かったので、多くても2日分とか数日以内に消費できる量がおススメです。

スポンサーリンク

ハーフプライスの対象商品は毎週変わる

ハーフプライスの対象商品は、毎週入れ替わります。

毎週水曜日にカタログが差し代わりますので、火曜日から水曜日にかけてハーフプライス対象商品が入れ替わります。

ハーフプライスの対象になるサイクルは、各商品によって異なりますが、だいたい1ヶ月単位になります。

8月の第1週目にハーフプライス対象商品だったら、次回は9月の第1週目に再度ハーフプライスになる可能性が高いです。

WoolworthsとColesを両方チェックのがコツ

coles

まとめ買いするといっても、1度に大量購入するのは大変ですし、部屋に保管しておくスペースがないことも考えられます。

そこで、ハーフプライスで購入する機会を増やすべく、WoolworthsとColesの両方のスーパーのカタログをチェックすることをおススメします。

なぜかというと、WoolworthsとColesでは、ハーフプライスになるタイミングに多少ズレが生じます。

今週はWoolworthsでハーフプライスだったのが、翌週Colesでハーフプライスになることもちょいちょいあります。

2つのスーパーをチェックすることで、ハーフプライスでの購入機会を高められるので、できれば2つのスーパーのカタログをチェックしてみて下さい。

ハーフプライスの商品カタログはネットから見れる

ハーフプライスの対象商品は、各店舗で毎週カタログ(小冊子)が配布され、紙面で確認することができます。

ただ、毎回店舗に足を運ぶのは面倒なので、カタログはネットからも閲覧できます。

カタログサイトは、下記になります。

catalogue|Woolworth

catalogue|Coles

店舗によって多少カタログ内容が異なるようで、最初に最寄り店舗のポストコードを入力する必要があります。

woolworths カタログ

例えば、Woolworthsのカタログページだとこのようにポストコードの入力を求められますので、現在私が滞在してるニューサウスウェールズ州(NSW)スコーン(Scone)のポストコード2337を入力すると、一覧にScone店が表示されますので、クリックします。

woolworths カタログ

すると、このように該当カタログが一覧で表示されされます。

woolworths カタログ

見たいカタログをクリックすると、このように1ページずつ表示されます。

在庫がなくても再入荷時に半額で購入する方法

coles バウチャー

ハーフプライス対象商品は人気なので、在庫がなくなってしまうこともあります。

カスタマーサービスのカウンターで再入荷のタイミングを聞いて、もしハーフプライス期間後に再入荷されるようでしたら、再入荷後もハーフプライスで購入したいと相談してみて下さい。

すると、このようなバウチャーを発行してくれます。

再入荷後、商品とバウチャーをレジで提示すれば、バウチャーに記載された価格で購入することができます。

詳しくは、こちらの記事にまとめてます。

Colesでは期間限定割引商品の在庫がなくても、後日割引価格で購入できる?!

おそらく、Woolworthsでも同じようなサービスを展開してると思いますが、経験がないのでなんとも言えません。

さいごに

物価が高いと言われてるオーストラリアですが、ハーフプライスをうまく活用することで、生活費をグッと抑えることができるかもしれません。

また、ハーフプライスとは関係ないですが、WoolworthsやColesでは、オリジナルのプライベート(PB)商品も多数展開してます。

例えば、ボティーシャンプーは一般ブランドの商品だと500mlでだいたい5ドル前後します。

ハーフプライスで2.5ドルになりますが、プライベートブランドのボディーシャンプーは毎日2ドル以下で販売されてます。

このように、ハーフプライスとプライベートブランド商品を上手く活用することで、より生活費を抑えられるのではないでしょうか?

とうことで今回は、WoolworthsとColesで毎週実施されてるハーフプライスを活用すれば、生活費を節約できるかもしれないというお話でした。