tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

ブログに毎日記事を投稿し続けるためのたった1つのコツ

   

オーストラリア ブログ

オーストラリア生活115日目、残り滞在日数250日。

オーストラリア・ワーホリブロガーのTomo(@tomo_lev1)です。

ブログに毎日欠かさず投稿するのって結構大変じゃないですか。そこで、ブログを開設して初めて1ヶ月間毎日投稿できましたので、達成できたたった1つのコツをご紹介させて頂きます。

毎日記事を投稿するたった1つのコツ

ブログを運営されてる方の悩みの1つが記事作成です。

まあ、記事を書くのが好きな方は全く問題ないですが、私は記事を書くのが大変苦手です。

文章力も全くないですし、語彙力も大したことありません。

本も全く読まないですし、そもそも活字が嫌いです。笑

じゃあ、ブログやるなよって話ですが、インターネットが好きなのと自分の思った事や感じた事を世の中に情報として発信することが好きなのでやってるだけです。

あっ、もちろん、PVやサイトからの収入を確認するのも好きです。

サイト運営はしっかり継続してそこそこの記事を毎日投稿すれば、アクセスも収入もそれに比例して付いてきます。

受験勉強のように頑張っても必ず志望校に合格するかどうかわからないような、曖昧な世界では無いと思ってます。

頑張ったら頑張った分だけ、自ずと結果はついてくるものだと思います。

で、本題のブログを毎日投稿し続けるたった1つの方法とは・・・

 

記事をストックしておくことです。

 

たったこれだけです。

毎日記事を書いて投稿するのは無理・・・

私の持論ですが、そもそも毎日記事を書いて投稿するのって、そもそもムリだと思います。

というより、私が無理です。

もちろん、記事内容にもよりますが、最低でも1,000文字以上のボリュームにして写真を3枚程度掲載するような記事だと、1記事作成するのに、私の場合2時間程度かかります。

たった2時間ならできそうですが、毎日2時間あったとしても、必ず記事が書けるかというと、そうとは限らないと思います。

その日の気分や体調によって、記事を書きたくない日もあると思います。

そこで、どんなに気分が最悪でイレギュラーな事が起こり、ほとんど記事作成の時間が取れなかった日でも、確実に記事を投稿する方法はないのか考えた結果、思いついたのが記事をストックしておく方法でした。

記事をストックしておくメリット

この1ヶ月間、記事をある程度ストックしながらブログに毎日記事を投稿し続けてみて分かったメリットの1つが、心に余裕が生まれることです。

毎日記事を作成しなきゃ、作成しなきゃと思ってると、記事作成が全く楽しくないです。

好きでやってるばすのブログが、なんか学校の義務教育みたいに、必ずやらなくちゃいけないことに変わってしまいます。

そうすると、気分がげんなりして、全くやる気がおきません。

一方、記事をストックしておけば、その日やることは、記事投稿ボタンをポチるだけです。

めっちゃ簡単ですよね。

ストレス0です。

どんなに忙しくても、パソコン開いて管理画面から記事投稿ボタンをポチることぐらい、誰でもできるじゃないですか。

最悪パソコンなくても、出先でスマホやタブレット端末からも投稿できると思います。

SEO上位を本気で狙うガチ記事に注力できる

記事をストックしておくと、記事作成に時間を掛けてSEO上位をガチで目指す記事の作成にも時間を投下できるようになります。

私の経験として、今まで投稿してきた記事でSEO上位に食い込む記事の特性としては・・・

  • 記事ボリュームが3,000文字以上
  • 写真が多め

この2つは必須です。

記事ボリュームで3,000文字以上の内容に仕上げるとなると、そこそこ時間がかかります。

とてもじゃないですが、2時間では終わりません。

また、掲載する写真が多いと、画像処理にも時間がかかります。

例えば、下記記事はGoogleで特定キーワードで検索すると、SEOで1位表示されますが、記事作成にけっこう時間を要しました。

Googleで「オーストラリア グレイハウンド」で検索するとSEO1位表示記事
→数時間単位で1位と2位を行ったり来たりしてます
グレイハウンド(Greyhound)に乗ろう!チケット購入方法と乗り方まとめ

Googleで「ペイスリップ」で検索するとSEO1位表示記事
結局ペイスリップの提出は無かった!申請から30分でセカンドビザが取得できた件

Googleで「ガトン」で検索するとSEO1位表示記事
ガトンでファームジョブするなら絶対知っておきたいファーム・コントラクターまとめ

正直、このレベルの記事を毎日投稿するのは、無理です。

でも、このレベルの記事を作れば、特定キーワードで上位表示されることが分かりましたので、時間をかけてしっかりこのレベルの記事を定期的に投稿していきたいものです。

そこで、記事をストックしていれば、毎日の時間に余裕がうまれるので、このようなガチ記事作成に時間を割けるようになります。

理想の記事投稿サイクル

私が目指してる理想の記事投稿サイクルとしては・・・

  • 月曜日:ライトな記事
  • 火曜日:ライトな記事
  • 水曜日:SEOで上位を狙うガチ記事
  • 木曜日:ライトな記事
  • 金曜日:ライトな記事
  • 土曜日:SEOで上位を狙うガチ記事
  • 日曜日:ライトな記事

このように、1,000文字を超えるライトな記事と3,000文字を超えるSEOで上位表示を狙うガチ記事をバランスよく投稿していくのが理想です。

そのためにも、記事のストックはとても有効的だと考えてます。

さいごに

記事をストックする方法は、既に多くの方が実際に取り入れられてる方法かもしれませんが、私に取ってはとても効果的でした。

毎日記事を書く時間を作ることも大事ですが、毎日投稿する仕組みを作ることも併せて大事だと思います。

とうことで今回は、毎日記事を投稿するたった1つのコツについてご紹介させて頂きました。

 - ブログ運営 , , , , ,