tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

ケアンズ空港から市内まで歩いてみた ルート・移動時間まとめ

      2016/08/02

DSC04710

オーストラリアのマリーバでワーホリ中のTomo(@tomo_lev1)です。

ケアンズ空港から市内まで歩いてみましたので、ルート・移動時間・注意点などをご紹介させて頂きます。

1.ケアンズ空港からケアンズ市内まで歩い訳とは?

DSC04691

まず、そもそもケアンズ空港からケアンズ市内までのアクセス方法について触れたいと思います。

空港から市内へ行く手段としては、タクシーかバスの2択になると思います。

もちろん、ホテルやバックパックの送迎もあると思いますが、一般的には2択です。

当たり前ですが、どちらも有料です。

空港から市内までタクシーを利用したことが無いので具体的な金額はわかりませんが、バスの場合1人16ドルかかります。

16ドルを安いと捉えるか高いと捉えるかは人それぞれですが、ケアンズ空港からケアンズ市内まで約7kmなので、歩ける距離だと判断して、歩いてみることにしました。

2.各ルート紹介

それでは、ケアンズ空港からケアンズ市内までのルートを見てみましょう。

ルートは非常に簡単です。

2-1.ケアンズ空港からキャプテンクックハイウェイの交差点まで

まずは、ケアンズ空港からCaptain Cook Hwy(キャプテンクックハイウェイ)の交差点までのルートです。

キャプテンクックハイウェイまでは、Airport Ave(エアポートアベニュー)という道をひたすら歩けば着きます。

DSC04706

ちなみに、エアポートアベニューに歩道はありません。笑

自転車専用レーンを歩く感じになります。

2-2.キャプテンクックハイウェイをひたすら直進

キャプテンクックハイウェイの交差点まで来たら、あとはケアンズ市内方面に向かってひたすら歩くだけです。

ここは歩道がありますので、歩き易いと思います。

途中、横断歩道が無い箇所もありますので、車が曲がってこないか確認しながら横断しましょう。

3.実際に歩いてみて分かったこと

さて、実際に歩いてみて分かったことをお伝えしたいと思います。

3-1.スーツケースやバックパックがある場合、歩くのはやめよう

まず、荷物にスーツケースやバックパックがある場合、歩いて市内まで行くのはやめましょう。

特に、日本からケアンズに到着した場合、長時間飛行機に乗ってますので、体力的にけっこう疲れてると思います。

また、空港から市内まで7kmですが、地味に遠いです。

この距離を、スーツケースを引っ張って歩いたり、バックパックを背負って歩くのは、かなり体力を消耗します。

エアポートアベニューは車の通りも多いですし、結構スピード出してますので、ハッキリ言って危険です。

3-2.夜はさらに危険度が増します

DSC04689

深夜にケアンズ空港に到着する便で来た場合、辺りは真っ暗です。

空港周辺は明るいかもしれませんが、エアポートアベニューは所々に明かりがあるだけで、基本真っ暗です。

Photo 9-8-15, 07 10 44

これは日中に撮った写真ですが、自転車専用レーンはオレンジ色の線の外側になります。幅はそんなに広くないですので、車と接触する危険もあります。

どうしても歩いて市内まで行かれる方は、日が登るまで空港で待ちましょう。

4.最後に

DSC04714

いかがでしたでしょうか。

私はケアンズ空港からケアンズ駅まで歩いたのですが、2時間かかりました。。。

しかも、リュックサックにColesのショッピングバック1つの手荷物でしたが、かなり疲れました。

歩くことで市内までの交通費を節約出来るかもしれませんが、体力は消耗しますし思わぬ事故に巻き込まれる可能性もありますので、タクシーやバスを使って市内へ向かうことをおススメします。

それでは、See Ya!

 - Cairns / ケアンズ, オーストラリア , ,