オーストラリアで車のバッテリーを交換してみた

オーストラリア 車 バッテリー

オーストラリア生活122日目、残り滞在日数243日。

オーストラリアのスコーンでワーホリ中のTomo(@tomo_lev1)です。

みなさん、車のバッテリーって交換されたことありますか?

今回、オーストラリアで初めて車のバッテリーを交換しましたので、交換できる場所や費用などをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

悲劇は突然訪れた

2016年8月29日

現在滞在中のシェアハウスから職場のミートファクトリーへ向かうため、マイカーに乗り込みエンジンをかけようとしたところ・・・

キュルキュル

キュルキュル

キュル

キュ

・・・

!!

お?

え”!!

あれっ、おっかしいなー

(もう一度エンジンをかけてみたところ・・・)

キュ

・・・

ちーん

ボンネットを開け、エンジンルームからバッテリーを確認したところ・・・

見た感じ異常はなさそうでした。

前のオーナーさんからこの車を購入した際、

「バッテリーは交換してばかりです」って言ってたんだけどな・・・

結局、この日は車が動かないので、職場ボスが迎えにきてくれることになりました。

ジャンピングスタート

翌日、現在滞在してるシェアハウスのオーナーさんの息子に車を見てもらうことに。

すると、

やはりバッテリーの寿命だとのこと。

バッテリーをよーく見てみると・・・

オーストラリア 車 バッテリー

赤いキャップがプラスケーブルになりますが、その右側に黒丸が見えると思います。

写真のバッテリーの中央付近に黄色の四角で囲われた部分にHYDROMETERとして、グリーンがOK、ブラックがCHANGE、ホワイトがREPLACEと記載されてます。

本来、バッテリーが正常だとグリーンですが、HYDROMETERはブラックを示してるので、交換する必要があるようです。

オーナーさんの息子に相談したところ、近くに整備工場があるから、車を持ち込めばバッテリーを交換してくれるかもとのこと。

整備工場まで車を持っていく必要があるので、ジャンピングスタートをして、エンジンを再起動させることにしました。

スポンサーリンク

地元の整備工場でバッテリー交換

早速、シェアハウスから車で20秒の整備工場へ。

スタッフに聞いてみたところ、ここでバッテリー交換はやってなく、ちょっと離れた整備工場でバッテリー交換をしてくれるとのこと。

そこで、教えて頂いたお店へ車で向かうことに。

走り始めて約3分。

オーストラリア 車 バッテリー

それらしきお店に到着しました。

受付でバッテリー交換ができるか聞いてみたところ、すぐ出来るとのこと。

価格も180ドルなので、その場で交換してもらうことにしました。

マッチョなお兄さん2人が新しいバッテリーを持ってきて、交換作業を開始。

オーストラリア 車 バッテリー

作業中の写真ですが、約5分程度で交換が完了しました。

オーストラリア 車 バッテリー

これが、交換後の新バッテリーです。

交換時に使用していた工具も、スパナとラチェットとごく普通の工具でしたので、次回以降は自分でバッテリーを交換できそうな感じでした。

で、受付で会計金額を確認すると、

149ドルでした。

あれ、最初180ドルって言われたのに、なぜか安くなってる。

この価格が相場なのかよく分かりませんが、150ドルを渡しお釣りとして1ドルを受け取り、バッテリー交換が完了しました。

さいごに

バッテリー交換をお願いする際、受付で車種を聞かれましたので、車によってバッテリーの交換に掛かる費用が変わるかもしれません。

私の車は、トヨタ・カムリのステーションワゴンタイプです。

走行距離29万キロの激ボロカーですが、がんばってくれてます。

バッテリーを新しくしたので、当分は安心できそうです。

とうことで今回は、オーストラリアで車のバッテリーを交換した様子をご紹介させて頂きました。

コメント

  1. muskull より:

    車種を聞かれたのはバッテリーの型の確認だとおもいますよ。
    バッテリーには同じ大きさでもLとRで向きの違う物もあります。
    基本的な事ですがプラスとマイナスを間違えただけでも重大な故障や事故に繋がります。自分で交換する際はインターネットで調べたりする事をオススメします。

    • Tomo より:

      muskullさん、はじめまして
      バッテリーの型ってあるんですね!初めて知りました。
      それで、店員さんに車種を聞かれた訳か・・・
      ジャンピングスタートは、オーナーの息子さんが全てやってくれましたが、
      プラス、マイナスケーブルをバッテリーとかませる際、火花散ってました・・・
      はい、ちゃんとネットで調べながらやってみようと思います。
      コメントありがとうございました。

      • muskull より:

        身に付けたことは経験にもなりますしね。
        一週間に一回でもボンネット開けてバッテリー、エンジンオイル、冷却水のチェックはしたほうがいいですよー!
        しっかりメンテナンスして大切に乗れば、どんなにボロくてもしっかり動いてくれますし!愛着も湧きますよ!

        • Tomo より:

          またまた、貴重なアドバイスありがとうございます!
          車の為ですし定期的にチェックしてみます。
          ビザが終わる来年の5月まで元気に走ってもらえるよう、いたわりながら乗りますね!