tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

はじめての「オーストラリア・ワーキングホリデー」で知っておくべき情報の全て

      2016/06/16

DSC04708

日本を離れ、遠く離れた異国の地で生活することに不安を感じる人は多いと思います。私もそうでした。特に、初めて海外に行かれる方や、英語が苦手な方にとって、本当に生活していけるのか、現地の人と仲良くなれるのかなど、心配事は多々あると思います。

私も不安や期待を抱きながら、オーストラリアに入国したのを今でも覚えてます。

よく「何事も準備が大事」と言いますが、ワーキングホリデーについても同じことが言えます。私は入国前にオーストラリアのワーキングホリデーに関する情報を徹底的に調べ、その情報をもとに具体的な行動計画に落とし込んでました。

ただ、とても時間のかかる作業で、効率的だったとは言えませんでした。

そこで、私がワーキングホリデーでオーストラリアに滞在した実体験をもとに、最低限知っておくべき情報をこのページに集約させました。この情報がきっかけで、皆さんのワーキングホリデー生活がより豊かなものになれば幸いです。

ワーホリの基礎知識

DSC02768

それでは、はじめにワーキングホリデー(以下:ワーホリ)って何?という人も多いと思いますので、ワーホリに関して大切な情報を抑えておきましょう。

ワーホリ制度

ワーキングホリデー制度について|一般社団法人日本ワーキングホリデー協会

ここでワーホリ制度の全体像を把握しましょう。

オーストラリアのワーホリ制度

オーストラリアでワーキングホリデー|一般社団法人日本ワーキングホリデー協会

国ごとにワーホリ制度は異なります。オーストラリアのワーホリ制度について把握しましょう。

準備

オーストラリアでワーホリを楽しむためにも、各種申請・手続き類はきちんと済ませておきましょう。

各種申請・手続き

  • パスポート

パスポートの申請から受領まで|外務省

ワーホリビザを申請する際、パスポートは必須です。申請から受け取りまで、1〜2週間程度掛かりますので、お持ちでない方は早めに申請することをおススメします。

  • ワーホリビザ

ビザ発行までたった5時間!? オーストラリアのワーホリビザを申請してみた

ワーホリでオーストラリアに入国するためには、ワーホリビザが必要です。申請手続きをエージェントに代行してもらうこともできますが、私は自分で申請して取得しました。

  • 公的なもの

ワーホリ出国前の公的手続き / 海外転出届・国民年金・健康保険

海外で車を運転する人必見!国際運転免許証を取得したので方法をまとめてみた

公的手続きは大切です。必ず出国前に済ませておきましょう。

海外旅行保険

海外保険は絶対入っておくべき!私が実際に加入した保険を紹介します

安くても年間15万円程しますが、仕事でファームジョブや肉体労働に従事される方は、ケガや事故にあうリスクがありますので、加入することをおススメします。

航空券

スカイスキャナー|格安航空券を検索比較

航空券は早めに手配しておきましょう。年末年始・卒業シーズン・GW・夏休みは、チケット代が高騰しますので、チケット代を抑えたい方はこの時期を避けるようにしましょう。

滞在先

Booking.com|世界最大の宿泊予約サイト

滞在先の手配は、日本を出国する前に済ませておきましょう。現地に到着して手配しようとしたら、予約にインターネット環境が必要だったり、最寄りの宿が満室だったりするケースもありますので、予約しておくことをおススメします。

持ち物

はじめての「ワーキングホリデー」に必要な持ち物の全て

ワーホリに必要な持ち物を厳選しましたので、荷造りの参考にしてみて下さい。

オーストラリア入国後、すぐにやるべきこと

DSC02416

オーストラリアに入国したら、やるべきことがいくつかありますので、早めに済ませるようにしましょう。

タックスファイルナンバー

オーストラリアで働くなら必須!タックスファイルナンバーの申請から取得まで

オーストラリアで働く方は、必ず必要になります。申請から番号が印刷された書類が届くまで、約2〜3週間掛かりますので、早めに申請しましょう。

銀行口座開設

スーパーアニュエーションが決め手!? NABを使ってたけどANZに乗り換えた理由とは?

仕事で働いた際のお給料の受け取り方法は、銀行口座への振込となるケースが多いです。入国後早めに開設手続きをしましょう。

在留届

「在留届」をご存知ですか?|外務省

日本国外に3ヶ月以上滞在予定の方は、旅券法により在留届の提出が義務づけられてます。インターネットから申請できますので、滞在先が決まったら在留届電子届出システム「ORRnet」から申請しましょう。

その他の申請・手続き

セカンドビザ

結局ペイスリップの提出は無かった!申請から30分でセカンドビザが取得できた件

最初に取得するファーストビザとは別に、もう1年間滞在できるのがセカンドビザになります。実際にセカンドビザを取得しましたので、セカンドビザの概要から申請・取得方法までご紹介します。

タックスリターン

臨時ボーナス!?タックスリターンを申請したら、本当に税金が全額戻ってきた

お給料から天引きされたタックス(税金)が返金される制度です。毎年7月1日から申請できますが、税制変更により、2016年7月1日以降にお給料から天引きされた税金については、ワーホリビザで働く人は全員タックスリターンが適応されませんのでご注意下さい。

2016年5月17日追記
2016年5月17日、オーストラリア政府から発表があり、バックパッカー税の導入が2017年1月1日に延期されました。そのため、2016年12月31日まで働いて得たお給料から天引きされた税金については、タックスリターンを申請すれば返金されます。

運転免許証

クインズランド州の運転免許証を取得したので方法をまとめました

車を運転される方は、運転免許証は必須です。日本の運転免許証でも運転できますが、各州が発行する運転免許証に書き換えることもできます。クインズランド州の運転免許証に書き換えましたので、申請方法や費用などを記事にまとめました。

働く

DSC03148

オーストラリアには様々な仕事があります。私が実際に働いたり、働かれてる方の情報を元に記事にまとめてますので、ご紹介します。

ファームジョブ

セカンドビザを取得する人の多くが経験するファームジョブ。ここでは、クインズランド州のガトンとマリーバを紹介します。

ガトンでファームジョブするなら絶対知っておきたいファーム・コントラクターまとめ

オーストラリアでファームジョブする際の服装と持ち物まとめ

ガトンでブロッコリーのカッティングの仕事をしてました。ガトンで有名なファームやコントラクターについて記事にまとめてます。

2015年マリーバハウファーム最新採用状況

マリーバ郊外にあるハウファームは、オーストラリア第2位の規模を誇るバナナファームです。

ファクトリージョブ

実は儲からない!?マリーバのチキンファクトリーの最新情報2015

2週間APGに通うも、結局マリーバのチキンファクトリーで働けなかった件

マリーバにあるチキンファクトリーは、エージェント経由で採用され、セカンドビザの取得も可能です。

セントラルキッチン

シドニーで仕事探してるなら、セントラルキッチンで働いてみたら?

ノースシドニーにある日系のセントラルキッチンで、日本人が多く働いてます。

住む

DSC03711

滞在先として、シェアハウス・バックパッカーズホステル・キャラバンパーク・ホテルなどがあります。毎週のレント代(家賃)・シェアメイト・職場からの距離などを勘案して、自分にあった滞在先を見つけましょう。

バックパッカーズホステル

シドニーの高レビューバッパーBounce Sydneyに5泊してみた

シドニーのMaze Backpackersに5泊したのでレビューしてみた

「バックパッカーズホステル(通称:バッパー)」と呼ばれる格安宿があります。短期滞在で利用する際はとても便利です。

キャラバンパーク

オーストラリアにはキャラバンパークと呼ばれる、キャンピングカーの居住部分が住居として活用されてる居住エリアがあります。

ガトンキャラバンパークに3ヶ月間滞在したのでレビューしてみた

ガトンでファームジョブ生活をしてた際、滞在先として利用してました。

マリーバのリバーサイドキャラバンパークってこんなとこ

マリーバのリバーサイドキャラバンパークに滞在して感じた5つのこと

マリーバ滞在中に住んでましたが、多いときで日本人は50人程いました。

ホテル

一泊89ドル!シドニーホテルCBDに泊まってみたらスゴかった!

ホテルもたくさんありますが、バッパーやシェアハウスに比べ宿泊費が高いので、ほとんど利用しませんでした。

交通機関

DSC01690

飛行機・バス・電車・タクシーなど様々な交通機関があります。利用シーンに応じて、どの交通機関を活用するか決めましょう。

 バス

グレイハウンド(Greyhound)に乗ろう!チケット購入方法と乗り方まとめ

赤色の車体が目印のグレイハウンドは、オーストラリア国内で最大手の長距離バス会社です。

タクシー

Uberを使ってシドニー空港まで行ってみた

Uber(ウーバー)は世界中でサービスを展開してる配車サービスです。オーストラリア国内では6都市でサービスが展開されてます。一般のタクシーより乗車賃が安く、アプリでタクシーを呼べるのが便利です。

最後に

いかがでしたでしょうか。

情報は随時更新していきたいと思います。

みなさんのお役に立てれば幸いです。

 - 準備 , , ,