tomofeed.com

オーストラリア・ワーキングホリデーブログ

オーストラリアカテゴリ100記事目!よく読まれた記事ベスト5〜1位(後編)

   

オペラハウス

オーストラリアのスコーンでワーホリ中のTomo(@tomo_lev1)です。

前回の記事に引き続き、オーストラリアカテゴリで歴代よく読まれた記事ベスト10をランキング形式でまとめてみます。今回は後編ということで、第5位から第1位の記事をご紹介させて頂きます。

前編はこちらからご覧いただけます。

オーストラリアカテゴリ100記事目!よく読まれた記事ベスト10〜6位(前編)

第5位:オーストラリアでファームジョブする際の服装と持ち物まとめ

IMG_20150528_124155

第5位は『オーストラリアでファームジョブする際の服装と持ち物まとめ』になります。

View数は、4,102 viewsです。

ちなみに、View数はWordpressの管理画面に表示されてる数値になります。

投稿したのは2015年8月8日なので、ちょうどクイーンズランド州・ガトン(Gatton)にあるガトンキャラバンパークに滞在しながらファームジョブ生活をしてる頃の記事です。

この記事は、同ブログを立ち上げて間もない頃に作成した記事の1つになります。

写真の貼り方や文章がめちゃくちゃ?ですが、ファームジョブの服装について書かれた記事が少ない為か、多くの方に読んで頂いてるようです。

オーストラリアでファームジョブする際の服装と持ち物まとめ

第4位:カレンシーオンラインを使ってオーストラリアから日本へ海外送金してみた

Photo 12-21-15, 15 58 05

第4位は『カレンシーオンラインを使ってオーストラリアから日本へ海外送金してみた』になります。

View数は、4,339 viewsです。

カレンシーオンラインというネット両替サービスを活用してオーストラリアから日本へ海外送金した様子をまとめた記事になります。

私にとって初海外送金となりましたので、個人的にも思い入れのある記事の1つです。

現在、Googleで「カレンシーオンライン」と単体キーワードで検索すると、1ページ目に同記事が表示されると思いますので、View数が伸びた一因かと思われます。(2016年7月31時点)

カレンシーオンラインを使ってオーストラリアから日本へ海外送金してみた

第3位:スーパーアニュエーションが決め手!? NABを使ってたけどANZに乗り換えた理由とは?

オーストラリア ANZ

第3位は『スーパーアニュエーションが決め手!? NABを使ってたけどANZに乗り換えた理由とは?』になります。

View数は、4,921 viewsです。

マリーバ滞在中に投稿した記事になります。ANZのアカウントはオーストラリアに来た初日にブリスベンで開設しましたが、ガトン滞在中に口座を解約しました。ところが、スーパーアニュエーションのアカウントが必要となり、再度マリーバで口座を復活させた様子をまとめた記事となってます。

同記事は「スーパーアニュエーション」というキーワードから流入してくるユーザーが多いようです。

スーパーアニュエーションが決め手!? NABを使ってたけどANZに乗り換えた理由とは?

第2位:ガトンでファームジョブするなら絶対知っておきたいファーム・コントラクターまとめ

LRG_DSC03736

第2位は『ガトンでファームジョブするなら絶対知っておきたいファーム・コントラクターまとめ』になります。

View数は、7,769 viewsです。

ガトン滞在中に投稿した記事になります。ガトンについて投稿された記事は多数ありましたが、ファームジョブに関する情報がバラバラでしたので、1つにまとめた方が分かりやすいのでは?と思い、ファームジョブをしてる頃から記事化しようと考えてました。

特に、ガトンで最大のファームである「ラグビーファーム」と仕事を斡旋してる「コントラクター」について、詳しく記載できたことがview数が伸びた要因かと思います。

現在、Googleで「ガトン」で検索すると検索結果で同記事が1番目に表示されます。(2016年7月31時点)

ガトンでファームジョブするなら絶対知っておきたいファーム・コントラクターまとめ

1位:結局ペイスリップの提出は無かった!申請から30分でセカンドビザが取得できた件

LRG_DSC04747

そして、栄えある第1位はというと

・・・

『結局ペイスリップの提出は無かった!申請から30分でセカンドビザが取得できた件』になります。

View数は、7,882 viewsです。

マリーバ滞在中に投稿した記事になります。一生に1度しか申請できないビザ「セカンドビザ」を申請した様子を記事にまとめました。

記事を投稿する約2週間前に、イミグレから突然、セカンドビザ申請時にペイスリップ(給与明細)の提出が必須とリリースがありました。

当時、ガトンでファームジョブした際のペイスリップ約60日分をもってましたが、申請に必要な88日に足りてなかったものの、セカンドビザのシグネチャー(署名)があるので、申請したらなんとなるかも?と思い申請してみたところ、たった30分でセカンドビザの申請がおりました。

いま、冷静に振り返ったら、結果的にペイスリップの提出は求められなかったものの、仮にペイスリップの提出を求められたら日数が足りてなかったので、たぶんセカンドビザの申請はおりてなかったのかもしれません。

けっこうリスキーなことしたなと、今更ながら思います。

まあ、当時はそこまで深く考えず、申請してました。笑

結局ペイスリップの提出は無かった!申請から30分でセカンドビザが取得できた件

さいごに

いかがでしたでしょうか?

1位から5位の記事を見て思うことは、どれも記事作成にけっこう時間をかけたものが多かったです。

カレンシーオンラインのネタなんて、たぶん1週間ぐらいかかったんじゃないでしょうか。

申請手続き系のネタは、申請してから手続きか完了するまで同時進行で記事を書いてるケースが多いので、どうしても記事作成時間が長くなるケースが多いです。

そして、PVを伸ばすコツは、やはり特定の検索キーワードでSEO1位になることです。

2位じゃダメなんですか?と思われるかもしれませんが、2位でも問題ないです。

2位になること自体すごいですが、やはり1位と2位とではクリック数に大きな差がでます。

以前、サラリーマン時代にネット系の広告代理店で働いてた頃、クライアントに提出した資料で、SEOの順位別のクリック率を一覧にした資料を提出しましたが、その記事によると、1位が圧倒的にクリックされ、2位は1位の半分以下、3位は2位の半分みたいな感じでどんどんクリック数が減って行き、2ページ目(検索結果だと11位から20位)とか全くクリックされません。

最初からSEOで1位を狙うことは難しいですが、ユーザーにとって有益な情報が含まれた記事を作成すれば、時間をかけて徐々にSEOランキングは上昇していきます。

気づいた時にはSEOで1位になってることもあります。

2位のガトンの記事がまさにそうでした。

ブログも一緒で、やはり時間をかけて徐々に認知度が上昇していくのだと思います。

その為にも、出来る限り毎日記事を投稿することがベストのようです。

と、言ってますが、正直私の中で、SEOやユーザーの為にというのも大切なポイントですが、ブログをやってて最近思う事は・・・

自分が楽しくないと、続かない!

ということです。

本来、楽しいから毎日投稿するのがベストなんですが、SEOや収益のことばかり考えてると、ブログをやってる本人はあまり楽しくないです。

tomofeed.comを立ち上げた理念は、「感じたこと・思ったことを自由に表現したく」2015年7月にtomofeed.comを立ち上げたんです。

感じたこと・思ったことを自由に表現したく、2015年7月にtomofeed.comを立ち上げました。

このサイトについて|tomofeed.com

収益もSEOも大事ですが、やはりブログは思ったこと・感じたことを自由に表現でき、世の中に情報を発信できるプラットフォームなので、もっとくだらないネタ?のような記事も投稿していいはずです。

というか、今後は投稿していきます。笑

それによって、今まで愛読してくれていたユーザーさんが離れてしまうかもしれないですが、ブログ2年目として更なる高みを目指す為にも、新たな「挑戦」と位置づけて、今後も記事を投稿していこうと思います。

と言う訳で、今回はオーストラリアカテゴリ100記事目を祝し、前編・後編の2部構成で、よく読まれた記事ベスト10位から1位をご紹介させて頂きました。

 - おススメの記事 , ,