【30代の転職】不安を解消、失敗しない業界業種の選び方

働く

この記事で解消できる悩み

  • 30代で転職を検討中、失敗せずに転職できるか不安です
  • 失敗しない業種の選び方を知りたい
  • 転職活動をサポートしてほしい
  • 働きながら転職活動をしたい

この記事を読むことで、上記の悩みや疑問を解消できます。

この記事を書いてる人

  • トモ(右側の人)
  • 1986年生まれ、千葉県出身
  • 訪問販売、法人営業、MLM、ファームジョブ(オーストラリア)、Webサイト運営、FX、電脳せどりなど、国内外で14の仕事を経験
  • 個人事業主3年目
  • 詳細プロフィールはこちら

気になる目次をクリックすると、その目次に移動できますよ。

TKCのBAST速報を見よう、稼げる業種がわかります


結論、TKCが発表する「BAST速報値」を見ましょう。
これを見るだけで、各業界業種の儲かってる、儲かってないが、一目でわかります。

TKCの「BAST速報」とは

TKCは、会計に関するシステムの開発・提供を行う会社です。
そのTKCが、黒字企業の会計データをもとに作成したのが、BAST(バスト)です。

要約版・速報版 | TKC経営指標(BAST) | TKC全国会のご紹介 | TKCグループ www.tkc.jp 1万名超の税理士集団 経営改善支援のTKCグループ

BASTは、本来TKCの会員しか見ることができませんが、BAST速報版は誰でも閲覧することができます。

BASTには、赤字企業は考慮されてません。
純粋に黒字企業のみで作成されたデータになります。

黒字企業ということは、儲かってる会社です。
BASTは儲かってる会社をそれぞれの業界業種にまとめて、業種単位で比較した表になります。

業種の中の会社名まではわかりません。
それでも、ざっくり業界業種として儲かってるのか、そうでないのか、簡単に比較できます。

給料が高い業界と低い業界、「1人当り限界利益」を見ましょう

BASTの速報版をみることで、給料が高い業界と低い業界が分かります。
BASTの速報版は、定期的にアップデートされるため、今回は下記のデータをもとに作成しました。

  • BAST速報版(206業種12分析項目)
  • (令和2年3月決算~令和2年5月決算)

給料が高い安いの判断は、以下の項目で判断してます。

項目

  • 生産性(年/人)
  • 1人当り限界利益(千円)

判断基準

  • 1人当り限界利益が多い → 給料が高い
  • 1人当り限界利益が少ない → 給料が低い

上のとおりです。
この判断基準をもとに、給料が高い業界、給料が安い業界をまとめました。

給料が高い業界、3つある

  • 建設業
  • 製造業
  • 卸業

上の3つの業界は、給料が高いです。
この中でも、建設業は1人当り限界利益が多く、約80%の業種が年間1000万円を超えてます。

1人当り限界利益、年間1100万円を超える6つの職種

建設業の中でも、さらに儲かってる業種は、下記のとおりです。

業種別1人当り限界利益(年間)

  • はつり・解体工事業:1429万円
  • 熱絶縁工事業:1128万円
  • 冷暖房設備工事業:1159万円
  • 機械器具設置工事業:1197万円
  • 鉄骨工事業:1124万円
  • 建築工事業(木造建築工事業を除く):1111万円

上記6つの職種が、 1人当り限界利益で年間1100万円を超えてます。
どれも肉体労働バリバリの職種ですね。

体を使う仕事は稼ぎがいい、ということがわかると思います。

続いて、逆に給料が安い業界を見てみましょう。

給料が安い業界、3つある

  • 小売業
  • 宿泊業・飲食サービス業
  • サービス業

上の3つの業界は、すべて給料が安いです。
この中でも、宿泊業・飲食サービス業は1人当り限界利益が少なく、年間360万円~730万円になります。

1人当り限界利益が年間400万円以下、絶対転職してはいけない5つの職種

宿泊業・飲食サービス業の中でも、特に儲かってない業種は、下記のとおりです。

業種別1人当り限界利益(年間)

  • 配達飲食サービス業:368万円
  • ラーメン店:384万円
  • 食堂、レストラン(専門料理店を除く):393万円
  • すし店:364万円
  • 酒場、ビヤホール:380万円

上記5つの職種が、 1人当り限界利益が年間400万円以下になります。
飲食店は、儲かってそうに見えて、実際は黒字企業でも、たいして儲かってないみたいですね。

飲食は「薄利多売」のビジネスになります。

今回のデータからも、薄給であることがわかります。

どうしても飲食で働きたい、という方以外は、飲食業は避けた方がいいでしょう。

プロのアドバイスを受けよう、転職活動で失敗したくない方向け


BASTから、儲かる業種、儲からない業種が分かりました。
あとは、転職して働くだけです。

30代の転職は20代の転職と違って、失敗が許されません。
できれば、転職のプロと一緒に、転職活動を進めることをおすすめします。

私が転職時に使っていたのが、リクルートのリクナビNEXTとリクルートエージェントです。

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いは、下のとおりです。

  • リクナビNEXT:求人情報に特化
  • リクルートエージェント:転職エージェント

効率的に転職活動ができる、おすすめの使い方

おすすめの使い方をご紹介します。

まず両方登録します。
リクナビNEXTで求人情報を片っ端から見て、良さそうなのをいくつかピックアップします。

その求人をもとに、リクルートエージェントの担当者と面談して、転職活動をサポートしてもらいます。

こんな感じで2つのサービスを同時に使うことで、相乗効果が発揮されます。

両方とも無料で使えるので、まだ登録されてない方は登録してみてください。
» リクナビNEXTの無料登録はこちら
» リクルートエージェントの無料登録はこちら

【無料】人気の転職サービス、稼げる業界に転職しよう

【無料】転職支援実績31万人、国内No1転職エージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 【無料】すべてのサービスが、無料でご利用できます
  • 業界No1の転職エージェント、転職支援実績31万人
  • 求人数30万件以上、求人の選択肢に困りません
  • 面接対策が充実、会社の面接傾向を事前に教えてくれます
  • 簡単に職務経歴書が作れる「職務経歴書エディタ」が便利です
  • 面接通過率が17%アップする「面接向上セミナー」は必見です
  • 62.7%が給料アップ、給与交渉に強い担当者が多数在籍してます

登録方法は、4ステップ

  • ※所要時間|約10~15分
  • 1|リクルートエージェントに移動します。
  • 2|「基本情報」を入力します。
  • 3|「転職に期待すること」を入力します。
  • 4|「プロフィール情報」を入力したら、完了です。

こんな人におすすめ

  • 今すぐ転職したい人
  • はじめて転職活動をする人
  • ひとりで転職活動を行うのが不安な人
  • 絶対に転職で失敗したくない人
  • 満足のいく転職をしたい人
  • 給与交渉をしてもらいたい人
※転職エージェントを使って、確実に転職を成功させよう
転職活動はひとりでやると本当に大変なので、その道のプロに任せるのが一番ですよ。
» 【無料】リクルートエージェントの無料登録はこちら

【無料】転職者の80%が利用、国内No1転職サイト

リクナビNEXTの特徴

  • 【無料】すべてのサービスが、無料でご利用できます
  • 業界No1の転職サイト、登録者数910万人
  • 求人数常時1万件以上、毎週新しい求人が1000件以上更新
  • 求人の85%がリクナビNEXT限定、他社サイトでは出会えない求人に出会えます
  • 20代の求人はもちろん、30~50代の求人も多数あり
  • スカウト機能、非公開求人のオファーが受けられます
  • グッドポイント診断、登録者の80%が利用する人気の自己分析ツールです
  • 公開ブロック機能、会社に転職活動がバレるのを防止します

登録方法は、5ステップ

  • ※所要時間|約5~10分
  • 1|リクナビNEXTに移動します。
  • 2|「メールアドレス」を登録します。
  • 3|登録したメールアドレスに「会員登録メール」が届きます。
  • 4|会員登録メールに記載されてる「URLをクリック」します。
  • 5|「会員情報」を入力したら、完了です。

こんな人におすすめ

  • まずは求人だけでも見てみたい人
  • 自分のペースで、ゆっくり転職活動を進めたい人
  • 多くの求人を比較検討したい人
  • 短時間で目的の求人を探したい人
  • 企業からのオファーが欲しい人
  • 他の転職サイトで、良い求人が見つからなかった人
  • 未経験の業界に転職したい人
  • バレずに転職活動したい人
※転職サイトを使って、転職活動をスタートさせよう
自分にぴったりの求人を見つけて、新しいキャリアをスタートさせましょう。
» 【無料】リクナビNEXTの無料登録はこちら

【無料】スマホで市場価値診断、あなたは自分の市場価値を知ってますか?

ミイダスの特徴

  • 【無料】すべてのサービスが、無料でご利用できます
  • 20~30個の質問に答えるだけで、すぐに自分の市場価値がわかります
  • 市場価値に見合った企業から、オファーやスカウトを受け取れます

登録方法は、7ステップ

  • ※所要時間|約5~10分
  • 1|ミイダスに移動します。
  • 2|「現在の市場価値を調べる(無料ユーザー登録)」を選択します。
  • 3|「プロフィール」を入力します。
  • 4|「職務経歴」を入力します。
  • 5|「実務経験」を入力します。
  • 6|「語学・資格情報」を入力します。
  • 7|「現在の市場価値」が表示されます。

こんな人におすすめ

  • 簡単に自分の市場価値を知りたい人
  • 自分のスキルや経験が、転職市場でどのように評価されてるのか知りたい人
  • 自分のペースで転職活動を進めたい人
  • 面接確約オファーを受け取りながら、安心して就活を進めたい人
  • いつかは転職しようと思ってる人
※自分の市場価値を調べてみよう
実際に市場価値診断をやってみると、予想よりいい結果が出ることもあります。
試しにゲーム感覚でやってみるのもアリですよ。
» 【無料】ミイダスの無料登録はこちら

まだ無料登録がお済でない方は、こちらからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました